2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑
2008.04.24 (Thu)

バリでバリバリ☆【クタ~ウブド】

バリ2日目。
今日はちゃんと現地時間7時に用意をおわす。
が、アネさんが海に出かけたので8時集合になっていた。
やっぱり待ちぼうけ。

朝食はやっぱりパン。
昨日とは違うパンがあったので早速焼いてみたら
トースターに詰まるΣ(´□`;)
ほんのりゎたゎたしていたら、欧州マダムが手伝ってくれた。
異文化こみゅにけーしょんや(´▽`)

本日も卵にトライするか悩んでいるとアネが来る。
「卵が食べたいがしかし。。。」と話すと
「物ほしそうな顔で見てたらくれるよぉー」と
テキトーなアドバイスをしてさっさと戻ってしまうアネモネ(笑
話をなんとなく聞いていたのか、が「May I help you?」と聞いてくれたシェフ。
異文化こみゅにけーしょんや(´▽`)

そして、目玉焼きは海外でも「メダマヤキ」でした。


朝食の後はエステ。クリームバスなのだ☆
乾いた髪にいいとアボカドクリームをセレクト。
チョー気持ちいい(´ω`)
ずっと寝てましたん。
しかしエクステヘアだと
120%クリームバスを堪能できてない気分になるっす(´・ω・`)


その後は、シャトルバスを待つ間クタで買い物。
なぜかサークルKがいたるところにある。
バリが本店だとか??
Image015.jpg

キラキラのマルボロとか青いペプシとか不思議なもの盛りだくさん。
思わず購入。
Image039.jpg


バリはコンビニとかスーパー以外、基本値札はないので
「これいくら?」と聞くと必ず「これはRp50000」と返ってくる。
「じゃあ、いらなーい」と言うと「待って、じゃあRp15000!!」と
大幅なディスカウント。
日本人だからって適当すぎだから(;´д`A

クタの繁華街を歩いているといろんな人に話しかけられる。
見るからに日本人の僕らだから、決まって「カワイイネー」と。
知らない人嫌いなので、基本無視。
しかし「カワイイネー、チビマルコミタイダヨー」と言われた時は
「それ、褒めてないよーΣ(´□`;)」と思わずリアクションしてしまった。
ちっちゃいアネを見て言ったのか、黒髪らんらんを見て言ったかはわからんが
軽くディスられてますよ、僕ら(笑


バスに揺られること1時間、ウブドに到着。
バスの中でも立花はしっかり睡眠。
隣に座って寝ていたアネさんのヘッドバッドによって目が覚める。
Image018.jpg


バス停にはハイセンスなバイクとリスがいますた(・ω・)
こっちは派手なバイクが多いなぁ。
Image019.jpg
Image020.jpg

しかしトイレは紙なんて当然なく、生まれてまじめて見た手動の水洗。。。
しかも、似非ガイドがわんさかいて
案内するだの、車出すなどいろいろ話しかけてくる。
立花、無視から眉間にしわの寄った北関東な「ノー」に対応が変わる。
「オォ、コワイネー」と言われる。
A型立花、ウブドになじめるか不安でいっぱい。

町に出ると『ザ・バリ』といった感じ。
猿の森があり、道路に野猿がいるっす。
すげー、連れて帰りたい(´▽`)
Image022.jpg


ウブドの高級レストランでご飯。
激ウマの南国的フレッシュジュース飲んできました☆
Image026.jpg

料理も美味しい(*>ω<)
あぁ、みんなのおかげっす、ありがとうございました。

セレブ気分の後は、世界遺産を見に行きました。
チャリで(笑
おなご4人、村の端っこまで走りましたよ。
そりゃもう、煽られまくりのクラクション鳴らされまくりですよ。
坂なんて45度くらいありましたよ。
アネさんはチャリに足が届かず、企画者なのに一番苦戦してましたよ。

そんなこんなで、ゴアカジャに到着。
植物がデカイ。立花もなんだかちっちゃく見えます。

遺跡の中に入ろうとしたら、立花ここでも止められる。
露出が多いので、ストールを巻いてくれとのこと。
うぅ、すみません。。。(;´▽`A
スタッフさんがやけに陽気で面白かった。
顔を洗うと若返るというプール(昔は浴場だったらしい)でImage032.jpg

僕とらんらんはしっかり顔を洗ってきました。

帰りに地元のスーパーで買い物。
めったに観光客とか来ないようなとこだったせいか
店員さんにずっと張られながらの買い物。
ものすごく買いづらい。。。
しかも、円からの換金のため小銭などないのでRp10万札で支払いをしたら
「これだから日本人は」と言わんばかりに鼻で笑われてしまった。。。
でもいいんだもん、探してた変なおかしいっぱい買えたから負けないもん。

自転車を返して、宮殿にてレゴンダンスの鑑賞。
派手な踊り好きの立花だが、華やかな衣装でも
転調が少なく動きの細かなレゴンダンスは
言葉もわからんせいか睡魔に襲われてしまいました(;´▽`A
でもきれいだったよ、ぅん。
Image036.jpg



ホテルに戻り、アネとお酒を呑みに行きました。
クラブ街は観光客で賑わう的な話でしたが
金髪の外人さんとバリの方ばかりで、日本人は僕らくらいでした。
英語かカタコトの日本語で話しかけられ
外人さんがお立ち台で踊る様は完全に六本木。。。
ここだけ海外にいる気がしなかった(笑

やっぱりクタはやたら話しかけられる。
「カワイイネー、カワイイネー、キヨミズデラ」って言われた。
それもう僕ら関係ないじゃん!!Σ(´□`;)
知ってる日本語言えばいいってもんじゃないだろと。
立花、慣れてきたせいか「カワイイネー」と言われて
「あぁ、知ってる知ってる、よく言われる」と
対渋谷のナンパ的返しアネさん爆笑。
予想外のリアクションに現地の人「エッ、シッテルノ!?」と驚いてました。
夜はしつこい人が多く、立花さん若干キレ気味。
「うるせーなー、看板でぶん殴るぞ!!」と言ったら
「北関東がキレる前にどこかにいってください」とアネさん(笑


夜のクタも堪能して、ホテルに戻ってアネとまた夕涼み晩酌。
朝から晩まで1日遊び倒しました。



続く。。。
スポンサーサイト
EDIT  |  04:35  |  日記  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。